FXトレード戦略 2022/5/26

今日のトレード戦略です。

チャート形状的には上に抜けていきそうな雰囲気を醸し出しています。
昨日の21時あたりを境にスルスルッと上に抜けるかなと思ってみていましたが、予想に反してレンジを形成して揉み合っている状況です。
この後は、時間的な調整は十分にできた状況ではあります。

08:58
9時を前にして上に抜けていきそうなチャート形状をしてきましたので、追っかけになってしまいますが、買いでエントリーしてみました。
9時をまたいで下落方向に動いていった場合にはすぐにロスカットをしたいと思います。

もし、一旦は下落下としても下ヒゲをつけるようであれば上方向に強いと見ることもいできます。
一方で、下落して上に上がってこなければ15分足ベースでは一旦は調整をするような形にも見えます。

FXトレード戦略 2022/5/25

今週初めてのトレード戦略の更新になります。

いつも通り着実に相場に向き合いながらトレードしていきたいと思いいます。

07:42
159.0のキリ番、その上にある159.08の水平線を明確に上に抜けてきたので買いエントリーしました。
少し追っかけエントリー気味でありましたが、程なく上に抜けていき5pipsでの利益確定ができました。

13:16
短期的な下落で3pipsの利益確定ができました。
利益確定は小さめにするのが最強だということを実感してきました。
7pips以上を狙って取りに行こうとすると反転する可能性が高いように思います。結果として利益が伸びて10pips以上も取れることがありますが、それはあくまでたまたまであり、確実なのは損小利小ということになりますね。

FXトレード結果 2022/5/24

昨日が今週初のトレードでした。

結果としてはプラスで取引を終えました。

午前10時くらいに2回連続のロスカットを食らってしまい、損失になってしまいましたが、その後は3-5pipsの利益確定を積み上げ、ロスカットも小さく挟みながらトレードできました。

先週あたりから引きつけたトレードを意識してできるようになってきているように思います。

今日も引き続き淡々とチャートに向き合いながらトレードしていきます。

FXトレード結果 2022/5/20

おはようございます。

昨日はプラスで終えました。
詳細は後述しますが、紆余曲折したりトライして上手くいかなかったこともあり学びが多い一日でした。

東京時間の8時から8時50分の間に追っかけトレードをしてしまい大きめの損失を出してしまいました。
損失食らってのドテン追っかけの踏み上げで往復ビンタを食らった形です。

その後、一時的にさらに損失が膨らみましたが、落ち着いて水平線トレードを心がけコツコツと利益を積み上げて、19時の時点でプラスの利益まで戻せました。
最初の大きめの損失は忘れて、通常の損失、ということで平常心を保つよう意識し続けました。(画面に表示されている金額は数字でしか無いのでそれに意味は無い)

昼間の時間帯に苦労して大きなマイナスからプラスマイナスゼロくらいまで持ってこれた時は、欧州時間以降でまた損失を膨らましてしまったことが過去に何度かあったので、トータルで利益になった時点でその日のトレードは終了にしようと思ったのですが、21時から23時の間でトレードしてしまい小さなロスカットを挟んでトータルプラスで1日を終わらせられました。

結果として、チャートを見るだけでトレードをしない、ということは出来ませんでしたが、朝方の狼狽トレード以外は水平線を意識して淡々と短時間でトレードができていたかと思います。

ポジションの保有時間は長くて5分(それ以上も無くは無いですが)程度、短ければ1分以内というトレードが多かったです。
朝方の往復ビンタも保有時間は1分と5分でした。最初のロスカットが1分保有と短時間だったからこそなおさら狼狽してしまったのかもしれません。

 ※前日にお聞きした「射抜く」ことを常に念頭においてのトレードを心がけました。
  トレードで「射抜く」ってカッコいいですね!

<良かった点>
・マイナスが膨らんだ後も落ち着きを取り戻して利益を積み上げて行けたこと
・朝方の追っかけ以外はロスカットをしっかりできたこと
・無理に利益を伸ばそうとしなかったこと
・水平線まで待ってトレードできたこと(一部、1分足の反転狙いのトレードもあり)

<反省点・改善点>
・朝方の追っかけトレード
 →完全に集中力が欠けていて、片手間での思いつきからのエントリーをしてしまっていた。
・トレードしないと決めてた後にトレードしてしまった
 →結果として、利益が大きくなったが、マイナス転じていたらメンタル的に凹み具合が大きかったと思われる
 →本気でトレードしてダメな時は証券会社のトレード画面を閉じておく必要がある。決済ボタンが押せる状態でチャートを見るだけというのが出来ないことがわかった。

昨日は自分の中で学ぶべき点が多かったので、少しく詳しめに分析してみました。
こういう視点も合ったほうがよい、などアドバイスあればコメントいただけると嬉しいです。

FXトレード戦略 2022/5/20

昨晩の158.0からの反発からの押し目をつけている感じがしています。
チャート形状的には上に行きたがっているように見えています。
目先は159.13の水平線まで下がってきたら買い、159.8まで上がっていったら売りでエントリーを狙っていきます。

昨晩のプロトレーダーさんとの会話はとても参考になったのでそのマインドを持って今日はチャートに臨んでいきたいと思います。

FXトレード結果 2022/5/19

昨日は、微益で終えることができました。

東京時間の正午を挟んでのキリ番で大きくしばかれましたが、その後に取り戻して何とかプラスを保って終えることが出来ました。

夜はプロトレーダーさんと会話したのですが、自分がしばかれた同じ時間帯できちんと利益が出ていました。

スキャルピングの極意を具体的に教えてもらえたので今日からその考え方を取り入れてチャートに向き合っていこうと思います。

今週は最後の1日になりますので、気を引き締めてトレードしていきます。

FXトレード戦略 2022/5/19

本日も張り切ってチャートを眺めて行こうと思います。

08:15
まずはチャート分析から入っていきます。
15分足(1時間足でもほぼ同じ)で158.0のキリ番で下落が押し戻された感じで、一旦の反発を見せています。このまま158.0まで下がってきた場合は、プライスアクション次第ではありますが下落続行の可能性があります。一方で、162円付近から下がってきていることもあり、一旦の押し目をつける可能性もあります。
押し目をつける場合は、フィボナッチリトレースメントの23.6、すなわち159.0付近まで戻っていく可能性を考えます。(久々にフィボナッチリトレースメントを引きました。)

細かい値動きに右往左往されることなく大局観を見定めます。

08:32
短期的な下落後の戻りを買いで拾って4pipsの利益確定が出来ました。

一つの利益パターンとして、下落後の1分足ベースでのWボトムで買いエントリー、ロスカットは直近安値、利益確定は3-4pipsがマックスでトレードすると意外と勝率が良く、損失も少ないトレードができると感じてきています。(上昇の場合は逆)

あまり短期目線になり過ぎるのはよくありませんが、この方法も一つの手段として手持ちカードに加えておきたいところです。

08:50
158.0キリ番の水平線まで下がってきたところで逆張り買いエントリーしました。
158.1からの分割エントリーです。
戻り反発の勢いがそれほど強くなかったので3pipsの利益確定でエグジットしました。

利益確定後にすぐに下落に転じました。
サイド158.0での反発を見せた場合には、得意の1分足でのWボトムエントリーをしていこうと思います。
そのまま下落していった場合は、行ってらっしゃいの気持ちで見送ることにします。

ここまでは順調に利益を積み上げていくことができています。
この利益を大切にしてコツコツと積み上げていきたいと思います。

09:20
158.0キリ番水平線からを少し下に抜けた後のい反発を確認し、さらに、押し目をつけたことを確認してからの買いエントリー。11pipsの利益確定ができました。
もっと伸びるようにも感じましたが、利益確定最強ということで早めにエグジットしました。

09:27
15分足の水平線まで上昇してきたので売りでエントリーしました。
下からの上昇力が強く、15分足の水平線もそれほど強くはなかったのでロットは落としてのエントリーです。
利益確定は小さめ確実にしていきます。

やはり上にいく力が強かったのでロスカットで終わりました。
小さく損切りできたのでOKです。

次は、159.0のキリ番水平線で売りを待ち構えたいと思います。

14:15
159.0のキリ番水平線ではしばかれてしまいました。
跳ね返されるだろうというバイアスが強すぎたかもしれません。
もう少しフラットに見ながらエントリーポイントを待ち構えたいと思います。

159.76付近の水平線を目指して上がっていこうとしているチャート形状になっています。
159.6を境に膠着状態が続いていますが1分足などの短時間足では上昇していきそうな匂いを感じます。

目先は上に抜けていくかもしれないと思いつつも、160.0の手前で跳ね返される可能性もあります。

思い込みを外してフラットにチャートを見ていきたいと思います。

FXトレード結果 2022/5/18

おはようございます。

昨日はプラスで終えられました。

東京時間での利益を減らして終わる形になってしまいました。
夕方以降に一時的にはマイナスに転じた時間帯もありましたが、何とかプラスに持っていけたという結果です。

東京時間ではコツコツと積み上げて、それなりの利益に出来ているのですが、
それを減らしてしまうのが欧州時間以降。

ロスカットできない、追っかけトレードを繰り返してしまう、などの愚行は減ってきましたので、
東京時間と欧州時間以降のメンタルの対比、これが直近の解決すべきハードルのように思います。

今日も淡々とトレードしていきたいと思います。

目先は、159.0のキリ番水平線で売りエントリーを待ち構えようと思います。根拠は以下のとおり。
・1時間足の直近最高値(5/17 22:00近辺)をトップに、今朝方の底値でフィボナッチリトレースメントを引くと、159.0が23.6戻しに位置づけられる
・5/12,16,17にも159.0でヒゲをつけたりレンジをつけたりしているので抵抗帯としては強めとみられる

今日も淡々とトレードしていこうと思います。

FXトレード戦略 2022/5/18

本日も引きつけてエントリーするトレードをしていきます。

09:09
161.77の水平線で跳ね返されるように高値を切り下げて下落する直前のようなチャート形状をしています。
ダラダラと上げてきている形にも見えますが、高値を超えられなかった上ヒゲも15分足で出現しています。

ここから下落した場合はプライスアクションを見て利益確定ポイントをしっかりと見定めて行こうと思います。

ただし、5分以内に想定どおりの下落がなかった場合は一旦手仕舞いすることも考える必要があります。

8pipsほどの利益確定でエグジットしました。
このまま下がっていくようにも思いますが、利益確定後なので追っかけることはせずに、戻り高値を売っていくスタンスで戦略をしていこうと思います。

13:51
底値反転の押し目からの陽線をサインに買いエントリー。
6pips抜けたところでエグジットし利益確定が出来ました。

昼間の時間帯は比較的容易に利益が積み上げられるようになりました。

FXトレード結果 2022/5/17

おはようございます。^^

昨日は、僅かではありますがマイナス(損失)で終わりました。

コツコツと積み上げられており、概ね良好なトレードができており夕方前にそれなりの利益が出ていました。
その後は、利確と損切りが何往復か続き、21時以降にロスカットが続き最後のロスカットでマイナスになったので閉店としました。

思い返すと、21時以降のトレードは集中力に欠き、エントリーポイントも雑になっていたと反省ポイントです。

今日もコツコツと利益を積み上げられるように、しっかりとエントリーポイントまで待てるトレードを心がけて行きます。